doctor monologue

第56回日本生殖医学会in横浜

YOKOHAMA.JPG

56thJSRM.JPG

12月8日、9日に、横浜のみなとみらいで第56回日本生殖医学会の学術講演会と総会が催されました。冬は北陸と違って表日本はやはり天気がいいですね。宿泊ホテルの窓から見える港と海、空はとても青く澄んでいました。学会長の聖マリアンナ大学教授石塚文平先生がデザインを考えられたポスターも青い海原に白い帆船で素敵です。
体外受精のこれまでの歴史と今後の行方をいろいろ考えさせられる学会でした。
私たちのクリニックからは、「Study on Male-to-Female Ratio in Children Born through Assisted Reproductive Technology in Kanazawa Tamago Clinic」という発表をさせていただきました。

Tamago Clinic

紅葉

kouyou.JPG

秋も深まり、平野の落葉樹もかなり紅葉が進みました。香林坊大和の8階から旧石川県庁跡、しいのき迎賓館の方向を眺めると、中央公園の樹木の紅葉がきれいです。兼六園も近いこの金沢市の中心地区は、本当にいいLandscapeだと思います。

Tamago Clinic

原田丈典先生

福井県立病院産婦人科前部長の原田丈典先生が、11月6日に逝去されました。20数年前、私が福井県立病院で2年半ほど勤務した時に、産科と婦人科全般にわたり厳しく指導していただいた先輩です。私が永遠幸マタニティクリニックへ転勤して当時未知の体外受精の世界へ入った時にも熱心に応援してくださいました。ここ数年難病と闘っておられましたが、ついに旅立たれました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

Tamago Clinic

第29回日本受精着床学会

2011juchaku.JPG

9月9日(金)・10日(土)に、東京新宿の京王プラザホテルで、第29回日本受精着床学会学術講演会が催されました。私達の施設からは、
1. 媒精25時間後の前核観察結果と胚盤胞発生に関する検討
2. 停電時における培養環境の変化と胚の発生
3. 媒精用培養液中のグルコース濃度と受精についての考察
4. 長期保存胚のART成績
を発表しました。

Tamago Clinic

シャルマダイニングビーチ

sharma.JPG

8月4日の夕刻に、内灘権現森の海水浴場にあるシャルマダイニングビーチまで、クリニックのスタッフ有志でサンセットを見に行きました。久しぶりに海にやってきて砂浜を歩きました。歳をとるとめったに海水浴なんかしないので、少し若返った気分でした。シャルマのカレーも大変おいしかったです。

Tamago Clinic

doctor monologue

アーカイブ

金沢たまごクリニック
TEL 076-237-3300
(完全予約制)