labo report

夏の恒例行事

先日、職場のBBQが行われました。小松のスタッフも一緒のほぼ恒例行事です。ワイワイと楽しく、たくさんのお肉を食べ、残暑を乗りきろうという趣旨もあると思います。

連日、テレビなどで暑さ対策を呼びかけているほどのとても暑い夏となりましたね。まだ暑さは続くと思います。体調にお気をつけて。

DSC_0149.JPG

Tamago Clinic

防災訓練から得たこと・・・

先日白山市の防災学習センターでの防災訓練に行ってきました。

防災訓練そのものも大変有意義でしたが、特に目を引いたこと2つがありました。

そのひとつが建物の造りでした。居室、食堂、仮眠室のどこに居てもすぐに出動できるように動線が確保されていました。

もうひとつは下の写真を見てください。ズボンと長靴が一緒になっており、まるで脱いだままの形になっていますよね。これはズボラなのではなく、出動時すぐにはけるようにわざとこのようにセットしてあるのだそうです。きれいに畳んである場合と比べれば、仕度にかかる時間の差はほんのわずかかもしれません。それでも、その数十秒でさえも短くし、一刻も早く駆けつけられるようにしているんですね。

私たちもみなさんの大切なたまごをお預かりしています。非常時の対応はもちろん、常日頃からたまごにとって少しでもストレスの少ない環境を整えてあげられるよう、新しい病院での動線、時間、操作方法をより検討していかなくてはと気が引き締まる思いでした。 

bousai.jpg

 

 

Tamago Clinic

夏到来?

 

やっと梅雨入りしたと思ったのもつかの間、雨はいったいどこへやら・・・。気温も30度を超す日が増えてきました。予報では今年の夏は例年よりも暑い期間が長くなるらしく、3ヶ月間ほど厳しい暑さが続くかもしれないそうです。

昨日窓から外を眺めていたら、あまりにもきれいだったので思わず写真を撮りました。

青い空に白い雲!夏の到来を感じました。

夏バテしないよう、水分補給と規則正しい生活を心がけようと思います!

  DSC_0019-2.jpg

Tamago Clinic

"スーパームーン"観測

今回は、大きくて丸い月のお話です。

みなさんは、"スーパームーン"をご存じですか?

 月が地球に最も近づいたタイミングで満月となる"スーパームーン"は、

一年に一度観られるそうです。

今年は、23日20時32分頃満月を迎えました。

あいにくの天候でしたが、みなさんは、ご覧になりましたか?

 

通常の満月よりも13.5%大きく、30%明るいそうです。

来年は見られますようにと雲の下から願いました。

 次回は、2014年8月11日です。

Tamago Clinic

遺伝子って何だろう?

 染色体や遺伝子といった言葉が身近になった近頃ですが、

みなさんは二つの言葉の違いわかりますか? 

 

何度か前のブログで、"染色体"を人の設計図が書き込まれた"本"に例えて紹介しました。

染色体を本とすると、"遺伝子"は本に"書き込まれている文章"です。

染色体という本の中には沢山の書き込みがしてあって、

その中には意味のない文字の羅列(らくがき)のような部分も多くあります。

遺伝子はその書き込みの中でも意味をある文章で、設計図そのものです。

細胞の中では、 

染色体という本を開き、遺伝子という文章を読み解いて、

設計図の指示に従ってものを作り、組み立てていくのです。

 

ちなみに染色体という本に書き込まれている文章は、

ATCGという4種類の文字(DNA)で構築されているんですよ!

人の個性は十人十色といいますが、

たった4文字の配列がこれだけの個性を生みだしていると思うと不思議な気持ちになりますね。

 

 

 

 

 

 

Tamago Clinic

labo report

アーカイブ

金沢たまごクリニック
TEL 076-237-3300
(完全予約制)